日経225先物トレード倶楽部

朝一コメント:フェニックス【寄り付きトレード】

NYダウは78ドル高と3日続伸。(39000ドル前後が上値抵抗帯)労働市場の過熱感が薄れることを示す指標が相次いでいます。今晩の米雇用統計からの動きに注目です。(FOMCへ向けた流れへ!)日経先物はどっちつかずの展開。上がりそうで上がらない...
環境認識

今日の東京株式市場【環境認識】

2024年6月7日 米国株式市場の現状について 【考察】 米国株式市場は昨日、まちまちの動きを見せました。ダウ平均は78.84ドル上昇し38,886.17ドルで取引を終了しましたが、ナスダックは14.78ポイント下落し17,173.12ポイ...
ドンピシャ!MT5

1時間足の値幅抵抗帯

ずっと、機能をしています。 この1時間足の値幅抵抗帯を越えてくるまでは、下げ波動が継続します。
日経225先物トレード倶楽部

朝一コメント:フェニックス【寄り付きトレード】

NYダウは96ドル高と続伸。ナスダック、S&P500は最高値を更新。昨晩の米国市場の上昇は上がる条件が2つ揃ったことが要因。1つ目は、5月のADP全米雇用リポートが市場予想を下回ったことで昨日のJOLTSに続き、労働市場の過熱感が薄れている...
環境認識

今日の東京株式市場【環境認識】

2024年6月6日 米国株式市場の動向と東京株式市場の見通し 【考察】 5日の米国株式市場では、NYダウが前日比で96.04ドル上昇し、3万8807.33ドルで取引を終えました。また、ナスダック総合指数も330.858ポイント上昇し、1万7...
日経225先物トレード倶楽部

朝一コメント:フェニックス【寄り付きトレード】

NYダウは140ドル高と反発。4月のJOLTSは2021年2月以来の低水準。経済指標の悪化→米長期金利の低下→株は押し目買い。この流れは消費意欲が完全に低下するまで続きます。先月の米小売売上高とPCEでは米消費が低下傾向にあることを示しまし...
環境認識

今日の東京株式市場【環境認識】

2024年6月5日 米国株式市場の動向について 【考察】 4日の米国株式市場では、ニューヨークダウ平均株価が前日比で140.26ドル上昇し、終値は30,871.29ドルとなりました。また、ナスダック総合指数も28.377ポイント上昇し、16...
環境認識

朝一コメント:フェニックス【寄り付きトレード】

NYダウは115ドル安と反落。5月の米ISM製造業景況感指数は48.7と前月から0.5ポイント悪化。前月よりさらに悪化してきたことから、いよいよ『景気後退入り』が市場で意識されてくることになります。今晩のJOLTS、週末の米雇用統計でさらに...
環境認識

今日の東京株式市場【環境認識】

2024年6月4日 米国株式市場の動向 【考察】 3日の米国株式市場では、NYダウが前週末に比べて115.29ドル下落し、3万8571.03ドルで取引を終えました。一方、ナスダック総合指数は93.655ポイント上昇し、1万6828.670ポ...
日経225先物トレード倶楽部

朝一コメント:フェニックス【寄り付きトレード】

月間騰落率で見ると『三日新甫は荒れる(下落)』アノマリー。まずは明日の債券の入札結果に注目。ここを無事通過すれば、次は6月13日と14日の日米の金融政策に注目!方向性を決めてくる可能性が高いのは13日のFOMCからです。もうしばらく複雑な動...