環境認識

来週の東京株式市場【環境認識】

2024年4月21日 日経平均株価 来週の見通し:中東情勢と決算発表を踏まえた戦略 【考察】 来週(4月22日~26日)の日経平均株価は、今週の動向を引き継ぎ、中東情勢の不透明感と決算発表シーズンの入りという二つの要因が交錯し、依然として不...
環境認識

週末の市況解説

2024年4月20日 【米国株市場:ダウ上昇、ナスダック大幅下落!中東情勢と主要企業決算が焦点】 【考察】 米国株式市場は、ダウ平均株価が211.02ドル高の37,986.40ドルで取引を終え、一方、ナスダックは319.49ポイント安の15...
日経225先物トレード倶楽部

朝一コメント:フェニックス【寄り付きトレード】

NYダウは22ドル高と反発。米長期金利の上昇が落ち着くまでこの調整波は続きます。先月より米10年金利が4.5%、日本が0.8%を上回ってくれば調整に入るということは繰り返し説明してきました。 金利が上昇中に次の波動へは移行しません。リズムラ...
環境認識

今日の東京株式市場【環境認識】

今日の日付:2024年4月19日 タイトル:米国と日本の株式市場の動向 【考察】 18日の米国株式市場では、NYダウは前日比で上昇しましたが、ナスダック総合指数は5日連続で下落しました。これは、米ニューヨーク連銀のウィリアムズ総裁が利下げを...
日経225先物トレード倶楽部

朝一コメント:フェニックス【寄り付きトレード】

NYダウは46ドル安と反落。オランダの半導体製造装置大手ASMLホールディングが17日に発表した24年1-3月期決算での受注額が市場予想に届かなかったことで、日本の米半導体関連株に続き、米半導体株も売られました。来週から本格化する米ハイテク...
環境認識

今日の東京株式市場【環境認識】

2024年4月18日 木曜日 東京株式市場:日経平均株価、続落見込み 【考察】 前日の米国株式市場で主要3株価指数が下落。 ドル/円は154円台で推移し、政府・日銀の為替介入への警戒感が根強い。 米国FRBの金融政策への不透明感や企業業績の...
日経225先物トレード倶楽部

朝一コメント:フェニックス【寄り付きトレード】

NYダウは63ドル高と7営業日ぶりに反発。6営業日で1168ドル下落していたため、値ごろ感からの買い戻しが入りました。注目であった討論会でのパウエルFRB議長の発言は『利下げは急がない』とタカ派的な内容。米長期金利は4.6%台後半まで上昇。...
環境認識

今日の東京株式市場【環境認識】

【日付】 2024年4月17日 【タイトル】 東京株式市場の見通しと考察 【考察】 本日の東京株式市場では、日経平均株価が買い先行で始まると予想されています。前日の大幅な下落から反発し、自律的な買いが入る可能性があります。米国の金利上昇を受...
環境認識

今日の東京株式市場【環境認識】

今日の日付:2024年4月16日 タイトル:東京株式市場の展望 【考察】 東京株式市場は、16日に続落後、安定した動きを見せると予想されます。昨日の15日には、日経平均株価が下落幅を縮小して取引を終えました。しかし、現地時間の15日に米国株...
日経225先物トレード倶楽部

朝一コメント:フェニックス【寄り付きトレード】

週末にかけてイスラエルとイランの情勢が急速に緊迫化。ただ、これは既定路線。注目となるのは原油高の上昇とその高止まり期間。(長期化するのかに注目)テクニカル的には日米市場とも、すでに調整波動に入っていることはお伝え済み。この調整が終了すれば再...